くせ毛,格闘

子供の頃からくせ毛とずっと格闘してきたけれど

自分は子供の頃からずっとくせ毛に悩まされてきた。
くせ毛と言うか、天然パーマと言うか、手入れをしないとクリクリのボサボサになってしまう。
くせ毛風パーマや外人風のフワフワとした可愛らしいものとは全く程遠い。
ワカメみたいで、よくホラー映画とかに出てくる幽霊みたいな感じ。
髪質も硬いし、太いし、とにかく扱いにくい。
結構な量の整髪料で抑えないと爆発してしまう。
それでも後ろの髪は結んだり、パーマをかければ誤魔化せるのに、前髪の癖はどうにもこうにもならない。
悪いことに特に前髪の癖が酷いのだ。
それでも若いころはせっせとクルクルドライヤーやヘアーアイロンで伸ばしたりしていた。
でもちょっと湿気が多い時期や雨が降れば元に戻ってしまい、それだけで1日嫌な気分になってしまう。
縮毛矯正もずっとやっていたけど、結局前髪は直ぐに伸びて来てしまうし。
前髪だけの縮毛矯正って結構面倒くさいし、値段も馬鹿にならないし。
主婦になってからは自分の髪にそんなにお金も掛けられなくなった。
なので、ずっと前髪がある髪型に憧れてきた。
自分が面長の老け顔なのもあり、前髪がないと余計に目立ってしまうようで本当に嫌だった。
今でも前髪に憧れはあるものの、もう40代だし、なくも良いかなってようやく思うようになった。