肌,衰え

もう肌は衰えていくだけだと思っていたのに

どんなにケアをしても乾燥肌なので荒れやすいし、年齢を重ねてくると今までやってきたお金をかけたスキンケアでは追いつかないし、
正直、皮膚科に行かなければいけないほど肌荒れしなければいいやと思っていました。

 

するといつの間にか、化粧崩れも仕方がないし、水分不足が原因と分かっていてもおでこや鼻とあごのまわりの脂ぎってしまうところも仕方がないと、
諦めるようになっていて、ある日、仕事中に急いで向かったトイレの鏡で見た私の顔が、物凄く老けていることに気付きました。

 

いつからこんな風になったんだろうと、気合を入れてなんとかしようと顔のエステに行っても、当日はとてもクリアな透明感のある肌になってくれたのですが、
時間が経てば、いつも通りのあのトイレの鏡の顔になっているだけでなく、エステで使われたコスメか施術が合わなかったのか、
肌に痒みが起こるようになったのです。

 

諦めが肝心だけれどもできることなら少し前の肌に戻ってほしいと思っていたのですが、
肌荒れが酷く、スペシャルケアのパックや美容液は当然として、
今までよりもスキンケアを控えてシンプルなケアをしなければいけなくなってしまいました。

 

そんな時、皮膚科で知り合った乾燥肌仲間が、製薬会社のくすみ肌解消のスキンケアシリーズが、
ドラッグストアなどで手軽に手に入り、安い割には肌に優しいと聞き、
肌荒れが治まるまでと思い、早速、使ってみました。

 

付け心地も優しく、化粧水と乾燥肌仲間からもらったそのシリーズのシート状のマスクを数分つけたのですが、
痒みも起こらず、肌がつっぱるようなこともなく安心して眠りました。

 

翌日、肌荒れが起こっていないか確認したくて鏡をのぞいたら、肌がまるで若返っているのです。

 

洗顔した後にも潤いが残っていて、くすみが解消されるというより、肌がワントーン白くなっていて、メイクをするのが勿体ないくらいだったので、
薄めのメイクで出勤しました。

 

乾燥しやすいオフィスでも潤いのある肌をキープしてくれて、同僚からも何を使ったのかと聞かれるくらいだったのです。

 

意外なタイミングで見つけてしまったスキンケアによって、こんなに悩みを解決してくれるなんて有り難い、
まだまだこれから頑張れるぞと、毎日、勇気をもらっています。