二日酔い,子供,体操

辛すぎる二日酔いの子供体操

次の日に、公民館で小学一年生の娘との親子体操がありました。
わかっていました。
分かっていましたので、前日の夜、パパに娘を預けて友人と会食会に参加してましたが、二杯くらい気持ちよく飲んで、帰宅する予定でした。

 

ところが、シメのおにぎりを食べて、お茶でも飲もうとしたその時、偶然に小学校からの同級生夫婦が隣の席に!

 

もうお帰りですの?もう一杯くらい飲みません?なんて、同級生の奥様が言うものだから、そうですね、まだ早いし、あと一杯くらい大丈夫か!
と言う楽しい気持ちになったが最後でした。

 

その後、そのスタートしたばかりの夫婦と同時にリスタートした私は、飲み続け、二次会(私にとってはもはや三次会)にも顔を出す始末。

 

帰宅はその日のうちだったとはいえ、帰宅と同時にダウン。
その後、ずっと気持ち悪くて、朝まで眠れず、トイレとお友達に…。

 

朝9時には娘にご飯を食べさせて、自分も運動着に着替えて公民館にて、運動をしなければいけないのに、大丈夫なのだろうか。

 

しかし、とにかくトイレから全く出れず、悪酔いから二日酔いに突入。

 

つ、つらい。
辛すぎるけれど、キャンセルはできない状況。
周りのお母さんとも約束していたし、なんとか、公民館へ。
飲み終わりからは10時間以上たっていたので、朝9時にはなんとかトイレから解放されて、公民館に到着。

 

しかし、運動はとても辛かった?。
二日酔いの育児はとても辛かったです。